糖質制限とカロリー制限の違い|徳島県徳島市でパーソナルトレーニングならReborn(リボーン)にお任せ下さい

パーソナルトレーニングジムReborn
  • 088-679-1373
  • メールでお問い合わせ

BLOG

糖質制限とカロリー制限の違い

BLOG2017.09.22

こんにちは。

今日は糖質制限とカロリー制限の違いについて投稿します。

 

まず糖質制限ですが、書いてあるように糖質を食べない食事になります。

カロリー制限は、自分の一日の推定消費カロリーより少ないカロリーを摂取していく食事になります。

 

糖質制限の場合はお肉、魚、卵、大豆、野菜を中心に食事をしていきます。

お米、パン、麺類、果物、などの炭水化物はカットします。

 

カロリー制限は食材の制限はなくカロリーの範囲内で食事していきます。

ここまでをふまえてそしたらどっちが続けることができて効果がでるのかですが、僕は糖質制限が効果も出やすく続けることができるとおもいます。

 

まず、カロリー制限のように好きなものを食べてカロリーの調整ができる可能性は0に近いです。

この理由は証明もされていますが、糖質には依存性があること、そして自分でやめようと思ってもまた食べてしまう可能性が高いです。

お菓子やジュースがやめられなくなってしまったことがある人は多いとおもいます。

糖質の怖いところがやめられなくなるところですね。

そしてもし糖質の量を調整して我慢できるほど強い意志を持っている人はおそらく体型の維持ができている人です。

もちろん一番良いのはいろんな食事をバランスよくとっていくことが一番体に良いことです。

しかしカロリー制限ではかたよった食事をすることが多く体にもあまりいい影響をあたえないことがあります。

かたよった食事をしたことで肌があれたり、体調をくずしたり、女性では生理不順になったりすることもあります。

 

それにくらべて糖質制限ですが、バランスのよい食事を心がけることができます。

もちろん糖質制限も最初は苦しいところもあります。

身体から糖質が抜けていくには2週間ほどかかるといわれています。(個人差あり)

その間甘いものがたべたくなったり食欲がでることがあります。

しかしその期間がすぎると少しづつ食欲が安定してきます。

この安定させるまでは苦しいとおもいますがそれからは楽になってきます。

食事もお肉、魚、などのタンパク質もしっかりとれて野菜もとれます。

食事のバランスがとても良いので体の状態もよくなります

 

実際トレーニングに来られているお客様でも糖質制限とカロリー制限では圧倒的に糖質制限のほうが長く続けることができています。

そしてなにより効果がでています。

 

最後に、一番良い食事はなんでもバランスよく食べることになります。

食べすぎ、無理な制限はよくないです。

そこをふまえて糖質制限やカロリー制限をしていくといいかなとおもいます。

 

 

 

 

 

 

 

Rebornでは9月入会者募集中です。(残り2名)

法人会員様も募集しています。

 

是非お問合せください。

 

ページトップへ戻る
ページトップへ戻る